Re: 2016年01月25日放送のHLAZ日本語ラジオ

hlaz 20160125 2139

1月25日の2138-2145に、HLAZ日本語ラジオを1566kHz[454]で受信

HLAZの日本語ラジオを聴きました。

今週の賛美歌は48番という。
こんな賛美歌もあるんだぁと思いながら聴いていました。僕たちが賛美する賛美歌はこんなノリの低い曲調じゃないんで知りませんでした。この賛美のなかに、主なる神が住まわれていることは確かなことなのでハレルヤだと思いました。

恵子の郵便ポストでは女性からのメールを読んでいました。 福音を受けずに亡くなった人たちは、死後の世界でどのような存在なのか?というメールの内容でした。
死後のことは死後の世界に任せたらいいんじゃないかと思いました。死ぬ前の世界では、ナウに生きている人が、これから先のことを考えてみたらよろしいんではないすかな?
1分後にアナタが突然死んだらどうしますか?

いちばんわかるのは、臨死体験をして一度死後の世界に逝って見たり聞いたりしてきたらよいかもしれませんね(^▽^) 世のなかで言われていることが本当なのか嘘なのかわかるでしょう。
三途の川があって、渡る橋の向こう岸では先に亡くなった人たちが待っている。早く来いという先祖がいれば、オマエはまだ来るには早すぎるから帰れと怒鳴る先祖もおられると聞かされたことがあります。橋を渡りきってしまうと戻ることはできないので、橋の途中で川に突き落とされたら、夢から覚めて、皆がまわりにいて泣いていたとかオカルトな話、、、正にオカルトですな。

これで今日の夜中はおトイレに起きれなくなりました・・・( ̄。 ̄;)


じゅすんで~た~

21:34 今週の賛美歌
48番 静けき夕べの

21:38 恵子の郵便ポスト
女性の方からのメール 福音を受けずに死んだ人はどういう存在なのか?

アンテナ ALA-1530s+
受信機 microtelecom PERSEUS