2018年9月23日 HSK9の受信

周波数 9390kHz
受信日 2018年9月23日
受信時間 22:00 JST →
SIO 554

9月23日のニュース項目

アヌポン内務大臣は選挙は穏やかな雰囲気の中で実施されるだろうとの見方を示した(2:42)

アヌポン内務大臣は地方選挙はスムーズ且つ穏やかな雰囲気の中で実施されることになるだろうとの確信を示しました。一方プラユット首相のもとには、身元不明のグル-プが選挙を妨害する恐れのあるとの情報が寄せられています。プラチンチャントン副首相は先頃、首相にはすでに悪意を持ったあるグループが国民に向け、白票を投票するか投票用紙を破棄するよう告げているという情報がもたらされていることについての説明がなされていると述べました。同副首相はまた、選挙運動に関する規定は選管が定めることになっていると付け加えました。一方アヌポン内務大臣は、地方選挙実施に関する六つの法律がすでに閣議で承認され、今立法議会による見直しがなされていることを明らかにしました。これら六つの法律は、立法議会で承認された後、国王陛下による承認を受けることになります。アヌポン内務大臣によりますと、内務省と選挙管理委員会は地方選挙実施に向け緊密に協力しているということです。同大臣は地方選挙は何の滞りもなく実施されることになるだろうとの確信を示しました。

バンコク首都圏行政庁BMAは都内にある50の区に対し鳩の数が増えている事への対応を急ぐよう指示(4:25)

バンコクのアサギン知事は、プラユット首相がBMAおよび各県の行政組織に対し、公共の場では都に餌をやることに関するルールを定めるよう命じた、と述べました。アサギン知事は、BMAではすでに都内にある50の区役所と保健局に向け、都民との間で鳩に餌をやることと鳩によってもたらされる健康リスクの理解をつくりあげるよう求める緊急書簡を送っている。鳩は病気を媒介する鳥であるということを都民に広く知ってもらうための緊急対策を取るつもりだ。鳩はその排泄物を通して人に脳炎や呼吸器系疾患の病気をうつすことができると述べました。長期的には鳩たちを野生に戻す方法を見出すため、すべての区役所が鳩が数多く集まる場所に関する調査を行うことになる見通しです。仏暦2535年に施行された清潔さと秩序の維持に関する法律に反し、鳩に餌を与えた者には2000バーツの罰金が課されるとともに。仏暦2535年に施行された公衆衛生法により3か月の懲役または最高2万5000バーツの罰金またはその両方が課されることになっています。

タイ湾の探査を行うため海洋調査船CFDeckⅡがソンクラ-港に停泊している(6:15)

海洋調査船CFDeckⅡは現在東南アジアでの漁業資源の管理に利用できる情報を集めるためタイ湾で探査活動を行っています。今、ソンクラー県のある埠頭に停泊しているこの船は、東南アジア漁業開発センターの船で、タイ湾での魚介類や海洋資源を探索するプロジェクトに使用されています。この船の運航に関しては日本政府からの支援を受けています。
タイカンボジアベトナムはまた、海洋調査船からの情報集めや漁業資源探査の経験を持つ人材の育成へも加わっています。今年CFDECKⅡは8月17日から探査を開始し11月11日までの83日間にわたってその作業を継続することになっています。この船には漁業資源と科学面での参考向けの海洋環境状況についての基本的な情報を集めるために、30人のオフィサーが乗り組んでいます。今回の探査ではカンボジアで24ポイント、タイで49ポイント、ベトナムで24ポイントの97ポイントで探査活動が行われることになっています。

ニュース展望=幅広い教育機会を与えられる西南部の若者たち(8:30)

南部国境地域の若者たちに幅広い教育機会を提供するため教育の質開発に重点を置いた数多くのプロジェクトが実施されています…

ann ラジオタイランドみやいよしあきさん

れこうど