2015年09月06日受信 Bible Voice

9月6日2030-2045に、Bible Voice Broadcasting(日本語)を21480kHz【454】で受信

希望の灯21480kHz_2015-0906_2030

今夜神さまが天利先生を通して語れたバイブルメッセージは、祈りについて。
日本人特有の空しいおまじないに対して、厳しい言葉も発せられた感じ。

◆バイブルメッセージ 祈りについて
・万人の心の中にあるのは祈り
・誰に向かって祈るのかということが大事なことだが、日本人にはそれがわからない、所謂盲目
・わらぞうりに対して祈るおばあさん。 生けるまことの神を知らないので、人間が手でつくったものに祈る愚かさ、空しい物に祈ることをやめませんか?
・私たちに必要な助けは、天地万物を創造されたまことの神さまから来る
・偶像の前で祈りを一生懸命ささげても、自己満足で終わってしまう、日本人は気休めの祈りをしている
・祈りというのは、お経とは全く違う。 くどくどと祈るな、とイエスは言われる
・祈る前から必要なものはすでに神が知っておられる幸い
・祈りとは、神さまとの生きた会話をすること
・クリスチャンは、天の父なる神さまと親しく呼びかけて祈る
・喜びや感謝を神さまと会話をしてみよう。 祈りはイエス・キリストの名によって祈ることが大事、イエスの名によって祈ることにより、大きな喜びを経験する

2015年9月21日日本語短波放送の受信ログ21480kHz

Posted by AKATAS