2015年08月30日受信 Bible Voice Broadcasting

8月30日2130-2145に、Bible Voice Broadcasting(日本語)を21480kHz【553】で受信

BVB21480kHz_20150830_2130

21時30分から、希望の灯をBible Voice Broadcastingで聴いた。それまでは9975kHzを聴いていたけど、中身がないのでQSY。

初めに聖歌526番が流れたあと、天利先生のバイブルメッセージはローマ書13章から。
キリスト者とこの世の制度について」がメッセージのタイトルだったかな。

箇条書きにすると、

  • 国家という権威に逆らう者は神に逆らう者である
  • 聖書は国家権力に対しては、従順に従うべきであると教えている
  • 権威はすべて神によって建てられている
  • 権威に対して反抗することは神に対して反抗することである
  • 国家がキリスト(教)信仰をやめるよう迫害してきた時には、国家ではなく神に従えとする
  • しかしながら神は国家に対して革命的行動をとるのではなく、迫害する者たちのために祈らなければならないと教える
  • 不義に際しても神に従順に従えるのは、神の御心を知っているからだ
  • というメッセージ内容。

    最後にマジェスティが流れ、この時間の番組は終了。来週9月6日からは、20時30分からの放送となる。

    ランジーって何のこと?
    知らないのはおらだけだろうと、師匠に伺ったらランジーって何!?という返事。良かった、おらだけじゃなかったんだ(^▽^) 安心した!
    で、ランジーって何のこと?

    2015年9月20日日本語短波放送の受信ログ21480kHz, bvb

    Posted by AKATAS ODIKIAS