冬のとばりはいつおりたのですか

つくしの落書き 春祭り
雪融けの 知らせが届くころ
君は僕にだかれ たんぽぽの雲がわいて
君のくちびるは 櫻の花の色

よもぎの香りは 夏祭り
言葉もいらない 走馬燈
線香花火は もう消えてしまうよ
ほらこんなに きれいな柳になって

鶴瓶を落とした 秋祭り
ぶどうの畑に はんかけの月がでて
君の 赤いポックリ下駄の音が
虫の声が 聞こえる道に響いてた

枯れ葉に霜降り 冬祭り
仔犬がくわえた 焼けボックリひとつ
冬のとばりは いつ降りたのですか
もうすぐ君を 迎えに行けるかもしれない

かぐや姫 三階建の詩

作詞 伊勢正三
作詞 山田つぐと