No.34 横田めぐみさんのこと

今回の金英男さんの会見を見て、私は、横田めぐみさんは本当に死んでいるのだと思いました。ここまで世界的な話題となり、アメリカ大統領まで届いた横田夫妻の行動は立派ですが、それでもなおめぐみさんを連れ出せないということは、出せない、すなわち死んでいるのでしょう。
では、なぜ遺骨が出てこないのか。それは拉致そのものを隠していた時期ですから、遺骨は全く分からないようにしてしまったのでしょう。元々、朝鮮人は死体を焼く習慣はありません。(最近は墓地の不足から火葬も取り入れられています)そして、拉致という非人道的なことをする人々が、その人の遺骨を大切に保管するはずはありません。恐らくどこかに一緒くたに投げ捨てたのでしょう。
本当に心痛むことですが、横田さんはお孫さんを引き取ることが今は最善です。神様が正しい裁きをなさるでしょう。

2015年10月13日転載-荒野の声北朝鮮

Posted by AKATAS