夕焼け空の名残残して
きれいに暮れゆくまちを
きみとこうしてまた並んで歩いてる
寂しい季節がすぎて
あたたかい心の春が
やってくる

星を数えて三度目の冬
もう一度めぐりあうこと
なぜか手のひらに記されていたような
不思議な運命という名の
結びつくふたつの星が
知っている

似合うセーター ...

何年かぶりの秋田放送。地元のラジオ局だけどたまに聴く程度。つまらないから・・・

今日は透析なう。湿布を貼り忘れたせいで肩こりが酷くて、ベッドの上で4時間肩の痛みに耐えながら。腕に刺す注射針、まじまじと見たことがなかたのですけど、今朝は初めて見た。ぶっとい~ 麻酔テープをぺったんぺったんしても痛いのは、ぶっとい針が理由なんだとおもた。
親類のおじさんとかおばさんも透析してる ...

1:いかに幸いなことでしょう まったき道を踏み、主の律法に歩む人は。
2:いかに幸いなことでしょう 主の定めを守り 心を尽くしてそれを尋ね求める人は。
3:彼らは決して不正を行わず 主の道を歩みます。
4:あなたは仰せになりました あなたの命令を固く守るように、と。
5:わたしの道が確かになることを願います あなたの掟を守るために。
6:そうなれば、あ ...