11月19日号のニューズウイークはほとんど全ページをオバマ特集としている。オバマに対するアメリカメデアの扱いは異常とも言える。明らかに彼を使って何かを起こそうとしているようだ。デイヴィッド・ロックフェラーは「「我々は全世界的規模の変革にまさに直面せんとしている」と発言し「重大な危機が迫っている」と言っている。(太田龍氏のHP)それより「重大な危機を作り出す」と素直に言えばいいのに。いよいよ何 ...