旧約聖書の詩篇130篇

1:都に上る歌。深い淵の底から、主よ、あなたを呼びます。
2:主よ、この声を聞き取ってください。嘆き祈るわたしの声に耳を傾けてください。
3:主よ、あなたが罪をすべて心に留められるなら 主よ、誰が耐ええましょう。
4:しかし、赦しはあなたのもとにあり 人はあなたを畏れ敬うのです。
5:わたしは主に望みをおき わたしの魂は望みをおき 御言葉を待ち望みます。
6:わたしの魂は主を待ち望みます 見張りが朝を待つにもまして 見張りが朝を待つにもまして。
7:イスラエルよ、主を待ち望め。慈しみは主のもとに 豊かな贖いも主のもとに。
8:主は、イスラエルを すべての罪から贖ってくださる。

タイピング練習詩篇

Posted by AKATAS ODIKIAS